労苦亭備忘録

記録用です。

2020/6/27.28の日記

土曜日だけど会社の健康診断で、午前から外出した。名駅前のビルの8階が健康診断をしてるクリニックだ。看板には名前が出ていないので、このビルであってるのかよくわからず、不安だったが、中に入ったら案内があった。

尿検査キットが事前に自宅に送られてきていたのだが、どこかに紛失してしまい、その旨を受付で伝えると新しいものをくれた。よかった。

クリニックはゴージャスで綺麗だった。スタッフがたくさんいて、迷っているとすぐに声をかけてくる。

受付した後、検査着に着替えるようにということで、着替えた。胸部レントゲンがあるのでブラジャーは外した。アクセサリーも外した。

そして検査をする方に行くと、みんな裸足ではないか。私だけ靴下を履いている。裸足にしろと言っていただろうか。私は何か空気を読み損ねたのだろうか。こうやっていつの間にか自分だけ違うことをしていることがわりとある。まあ問題なさそうだからしらん、と思い考えないことにした。

 

わりと狭いところに検査待ちの人がたくさんいて、ちょっと密だ。

窓際の席に座ったら名駅周辺がよく見える。わあ〜いい眺めだと眺めていたら窓掃除のおじさん2人が上から降りてきた。どれだけビルが高くなっても窓掃除は人力だ。日焼けして、体を入れている箱から腕を伸ばして窓を拭く体勢はちょっときついのではないだろうか。

番号で呼ばれるので、ひっきりなしに誰かしらが番号○○の方〜!と声を張り上げていてなんか疲れる。前の会社の健康診断したところは、もっと広くて、建物をぐるっと一周まわればゴール、という単純な作りで、やたらと番号を呼ぶ声がうるさくなくてよかった。狭いから仕方がないのはわかるけども、気を張っていないといけないから大変だった。

一時間くらいですべておわった。身長は158センチ、体重は49.4キロだ。前は51キロあったので少し痩せたらしい。炭水化物を控えているのが良いのだろうか。ジョギングも週に一、二度ではあるが続けている。

お昼ご飯を食べに駅西に行った。駅西にはこれまでもカトマンズキッチンというダルバードをだす本格的ネパールカレー屋があったが、あたらしくできたナマステというお店に私は向かった。ナマステは北インド系の濃厚ドロドロナンカレーも置いているが、スペシャルネパールカナセット(品数が多くてゴージャス)と、シンプルなダルバトセットもあるのだ。ただし、ダルバトセットはランチのみのようである。さっそくダルバトセットを注文したが、690円で、金属のプレートに盛られて出てくる。左上は漬物。真ん中上がインゲンと何かのスパイス炒めっぽいもの。右上にスパイシーなクリームソース?がついてくる。下半分はお米だが、日本米とネパール米のミックスである。カレーは野菜カレーとチキンカレーとマトンカレーと選べるが、野菜カレーにしたところ、案の定豆カレーが出てきた。ダルバートだからね。豆をダルと言う。おいしかった。

午後からは全体ミーティングがあり、これが眠かった。わりとぐだぐだで、余計に眠かった。しかも長かった。新しくチーム名をつけなくてはいけないのだったが、先輩社員がいいやつを考えてくれていたので私は何も考えなくてすんでよかった。

家に帰って爆睡した。

 

28日は、朝起きて、CDをパソコンに取り込む作業をした。そんなに枚数をもっていないので、時間はかからないかと思いきやわりとかかった。とりあえず全部入れることができた。スマホにも同期したので安心してスマホで音楽が聞けるぞい。

 

母親の名義になっているスマホにSIMを入れるべく地元に帰り携帯ショップに行った。

問題なく済んだ。手数料は2000円ほどらしい。

機種を買うのに15000と2000で17000ほどかかっている。まあそんなものだろう。バッテリーの持ちも問題ないし不満はない。

 

名古屋に帰ってからアスナル金山のセリアに寄ったが広くなっていてよかった。そして成城石井で、スパイスの類を買った。

ココナッツオイルが売っていなかったので、大須に探しに行く。ネパール系アジアフード屋さんに行ったところ、ばっちりココナッツオイルは売られていた。あと、紙パックのココナッツミルクがあったので買った。ターメリックやブラックペッパーなど一部スパイスはここで買った方が安い。バスマティライスはキロで750円、5キロで2650円だった。

さらにもう一軒ハラルフード屋さんも覗く。ここもバスマティライスはあるが、若干高い。

ドライのカレーリーフがあったので購入。タマリンドも売っていたので、そのうち買うことになるだろう。

あとは青唐辛子とパクチーが欲しかったのだが、パクチーは見つかったものの青唐辛子はどこにもなかった。ししとうで代用できるとのことだったのでそうした。

f:id:nekorokutei:20200629074310j:image

南インド料理本を見ながら作ったケララチキンカレーである。ココナッツミルクを分量より少し多めに入れたからか、あんまり赤くならなかったけども、わりに辛いカレーができた。味は少し薄かったので塩で調整した方が良いだろう。